フォトフラッシュ

編集・出版を担った古谷さんが「鎌倉らしい素朴な風合いに仕上がった」と胸を張る表紙

表紙には布地のような織り柄のエンボスを施した紙を使った。「色味もよく、手触りも鎌倉らしい素朴な風合いが表現できた」と古谷さん。あえて全面カバーを巻いていないのも特徴

  • 0

  •  

鎌倉の出版社「1ミリ」から10月13日、ベストセラー「料理が苦痛だ」の著者が自らの移住体験をつづった「子どものために鎌倉移住したら暮らしと仕事がこうなった。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home